全日本選手権チームロードタイムトライアル/個人ロードタイムトライアル大会

6月5日(土),6日(日)に埼玉県利根川上流域南側で行われました第59回全日本学生選手権チーム・ロード・タイムトライアル大会と第6回全日本学生選手権個人ロードタイムトライアル自転車競技大会の結果をご報告いたします。

チームロードタイムトライアル
メンバー:木村(農4)坂野(工4)吉田(工3)篠﨑(教養2)
結果:15位(1:24’30”89)

個人ロードタイムトライアル
◯選手権大会 男子の部
篠﨑(教養2):39位 43’03”111
木村(農4):54位 44’21”456
坂野(工4):65位 45’00”268

◯普及レース大会
吉田(工3):29位 46’00”159
金井(教養2):38位 47’05”008
長坂(教養1):56位 49’48”783
板坂(経済3):59位 50’51”970
金光(教養2):65位 53’38”797
劉(教養1):67位 1:01’53”899

リザルト

63.2kmで行われたチームタイムトライアルでは、序盤に吉田の落車があったとはいえ、結果としては圧倒的な力不足、技術不足を実感する情けないものとなってしまいました。詳しい内容については各選手のレースレポートをご覧ください。

31.2kmで行われた個人タイムトライアルでは、最高位は篠﨑の39位にとどまり学連全体のレベルの高さを実感させられました。また、金光、劉にとっては今大会が初レースとなりました。

今大会もスポンサーの皆様には大変お世話になりました。
BLUE WYCH柿木克之様は測定やパワーデータの解析で選手の力を最大限に引き出してくださいました。
日直商会様にはMICHELIN POWER ROAD, POWER COMPETITIONを提供いただき、ほとんどの選手が使用いたしました。また、篠﨑はDE ROSA Nickを、金井はDE ROSA PLANETを使用させていただきました。
さらに、前輪には多くの選手がGS ASTUTO様のホイールを使用しました。
サポート・ご支援いただいたスポンサーの皆様、本当にありがとうございました。

次戦は6/19(土)に滋賀県草津市で行われるRCSオープン戦草津ナイトレースとなります。クラス3のみの開催となりますが、応援よろしくお願いいたします。

全日本学生選手権クリテリウム大会

5月30日に大井埠頭で行われました全日本学生選手権クリテリウム大会の結果を報告いたします。

男子クリテリウム 7km×6周 42km
坂野(工4): 0pt 13位→選手権ポイント獲得!
木村(農4): 0pt 37位
リザルト

今回のレースは、毎周回で上位3名にポイントが与えられるポイントレース形式で行われました。ポイント獲得はかないませんでしたが、坂野が11位でゴールして13位となり、選手権ポイント獲得圏内の順位をとることができました。
最終スプリントの動画がアップされています。是非ご覧ください。
https://youtu.be/cKu16JGE0-k

また、今大会から参加する選手・スタッフにPCR検査が義務付けられました。開催していただいている運営の皆様に感謝し、今後とも感染対策を徹底していきたいと思います。

RCS第1戦JICFオープンロード

5月16日に群馬CSCで行われました2021年度全日本学生RCS第1戦の結果を報告いたします。

クラス1+2 20周120km 81人出走
木村(農4): DNF
坂野(工4): DNF

クラス3 8周48km 73人出走
篠﨑(教養2): 3位→昇格!
吉田(工3): DNF
金井(教養2): DNF
板坂(経済3): DNF
長坂(教養1): DNF

リザルト

レースレポート

クラス1+2では、序盤こそ両者ともに集団前方で展開できていましたが、ペースアップに対応できず7周目で足切りとなってしまいました。
クラス3では、絞られた集団でのスプリントとなり、篠﨑が3位入賞&昇格いたしました!クラス3が行われた午前中は雨も強く、またペースも非常に速かったため、完走26人と厳しいレースとなり他の選手は完走することができませんでした。

次戦は5月30日に行われる全日本学生選手権クリテリウム大会で、当部からは木村、坂野の2名が参加する予定です。応援よろしくお願いいたします。

TRS第1戦

5月3,4日に松本市美鈴湖自転車競技場で行われました2021年度全日本学生TRS第1戦の結果をご報告いたします。

・200mFTT
吉田(工3):12.343 48位

・1kmTT
篠﨑(教養2):1’12.284 32位 →B基準突破!
坂野(工4):1’13.104 33位

・4kmIP
木村颯希(農4):5’24.340 41位

・4kmTP
坂野、篠﨑、吉田、木村颯希:4’51.213 6位

・スクラッチ クラス1+2 1組
坂野(工4):11位

・スクラッチ クラス1+2 2組
木村颯希(農4):11位

・ポイントレース クラス1+2
坂野(工4):24位
木村颯希(農4):DNF

リザルト 

1kmTTでは、篠﨑がB基準を突破いたしました。
ゲーム種目では両選手とも積極的な走りを見せ、次につながる結果となりました。
また、今大会はYoutubeでLIVE配信が行われました。是非ご覧ください。1日目 2日目

次戦は5月16日に群馬CSCで行われるRCS第1戦JICFオープンロードです。当部からはクラス1+2に2名、クラス3に5名が出場します。応援よろしくお願いします。

新役職のご報告

遅くなりましたが、2020-2021シーズンの役職をご報告いたします。

主将:木村(農3)
副将:坂野(工3)
部車:中西(教養2)
主務・会計:青木(工4)
常務:吉田(教養2)
新歓:篠﨑(教養1)、板坂(教養2)
エントリー・コロナ管理:金井(教養1)
広報・Web:宇治(教養2)

この新体制のもと、部員一丸となって努力を重ねて参ります。これからもどうぞ益々の応援をお願いいたします。

RCS第1戦・第2戦 霊峰木曽おんたけロードタイムトライアルラウンド/ヒルクライムラウンド

10/31、11/1に長野県木曽郡王滝村で開催されました全日本学生RCS第1戦・第2戦の結果をご報告いたします。

RCS第1戦 霊峰木曽おんたけロードタイムトライアルラウンド
・クラス2
木村颯希(農3):23’08″257 22位

・クラス3
篠﨑蒼平(教養1):23’10″459 7位
吉田頌(教養2):25’38″389 43位
金井優輝(教養1):25’46″863 46位
青木勇太(工4):25’57″090 48位
板坂吉純(教養2):27’31″645 57位

リザルト(第1戦)

RCS第2戦 霊峰木曽おんたけヒルクライムラウンド
・クラス2
木村颯希(農3):32位

・クラス3
篠﨑蒼平(教養1):16位
金井優輝(教養1):23位
青木勇太(工4):28位
吉田頌(教養2):42位
板坂吉純(教養2):43位

リザルト(第2戦)

レースレポートはこちらから。

新型コロナウイルスの影響で相次いで中止となっていたRCSですが、ようやく開催されることとなり、東大からは6名が出場しました。1年目の篠﨑、金井、板坂にとっては今回が初の学連のレースでした。各選手奮闘しましたが、力不足を実感させられる結果となってしまいました。次戦は未定ですが、来シーズンに向けて練習に励みたいと思います。

応援に来てくださった小藤OB、また厳しい状況の中大会を開催してくださった運営の皆様、ありがとうございました。

2020 全日本大学自転車競技大会

10/10~11、10/17に開催されました全日本大学自転車競技大会の結果をロード・トラック合わせてご報告いたします。

・トラック

男子オムニアム
依田(経済4):DNF

競技結果(トラック)

・ロードレース

依田(経済4):DNF
新田(工M2):DNF

競技結果(ロード)

新型コロナウイルスの影響により、10月に行われた今年の全日本大学自転車競技大会。東大からはトラックに1名、ロードに2名の選手が出場しましたが、いずれの種目でもリザルトを残すことはできませんでした。

応援、ご支援くださった皆様、ありがとうございました。

2019RCS最終戦 第14回 明治神宮外苑大学クリテリウム

2月23日に行われました2019RCS最終戦 第14回 明治神宮外苑大学クリテリウムの結果をご報告致します。

・グループ3A
松下(教養1):10位

・グループ3B
吉田(教養1):26位

・グループ3C
中西(教養2):16位
宇治(教養1):25位

・グループ2B
依田(経済3):DNF

・グループ1
新田(工M1):DNF
木村颯希(農3):DNF
木村響(工3):DNF

2月とは思えない暖かさの中で行われた今年の神宮クリテリウム。
グループ3では、全員完走することができましたが、入賞や表彰台には届きませんでした。
また、大学対抗のグループ1では3名の選手がハイレベルなレースの中で奮闘しましたが、完走とはなりませんでした。

大会役員や応援に駆けつけて下さったOBの皆様や応援団の皆様、ありがとうございました。

全日本学生RCS第11戦・埼玉川島町役場前クリテリウム

2月16日に行われましたRCS第11戦・埼玉川島役場前クリテリウムの結果についてご報告いたします。

・クラス2A
木村颯希(農3):5位

・クラス2B
新田(工M1):13位
木村響(工3):14位

競技結果

今回のレースではクラス2に3名の選手が出走。
主将の木村颯希はクラス1昇格を目指して最後まで奮闘しましたが、惜しくも5位という結果に終わりました。

大会役員や応援に駆けつけて下さったOBの皆様、ありがとうございました。

全日本学生RCS第10戦・埼玉川島町役場前クリテリウム

1月19日に行われましたRCS第10戦・埼玉川島役場前クリテリウムの結果についてご報告いたします。

・クラス3A
青木(工3):DNF
松下(教養1):DNF

・クラス3B
宇治(教養1):DNF

・クラス2A
木村颯希(農3):12位

競技結果

晴天の中で行われた今年の川島役場前クリテリウム。クラス3は全員DNFという不甲斐ない結果に終わってしまいました。東大のジャージに恥じない走りができるよう練習をしていかなくてはならないと感じました。

大会役員や応援に駆けつけて下さったOBの皆様、ありがとうございました。

次回のレースは全日本学生RCS第11戦・埼玉川島町役場前クリテリウムとなります。応援よろしくおねがいします。