2020 全日本大学自転車競技大会

10/10~11、10/17に開催されました全日本大学自転車競技大会の結果をロード・トラック合わせてご報告いたします。

・トラック

男子オムニアム
依田(経済4):DNF

競技結果(トラック)

・ロードレース

依田(経済4):DNF
新田(工M2):DNF

競技結果(ロード)

新型コロナウイルスの影響により、10月に行われた今年の全日本大学自転車競技大会。東大からはトラックに1名、ロードに2名の選手が出場しましたが、いずれの種目でもリザルトを残すことはできませんでした。

応援、ご支援くださった皆様、ありがとうございました。

2019RCS最終戦 第14回 明治神宮外苑大学クリテリウム

2月23日に行われました2019RCS最終戦 第14回 明治神宮外苑大学クリテリウムの結果をご報告致します。

・グループ3A
松下(教養1):10位

・グループ3B
吉田(教養1):26位

・グループ3C
中西(教養2):16位
宇治(教養1):25位

・グループ2B
依田(経済3):DNF

・グループ1
新田(工M1):DNF
木村颯希(農3):DNF
木村響(工3):DNF

2月とは思えない暖かさの中で行われた今年の神宮クリテリウム。
グループ3では、全員完走することができましたが、入賞や表彰台には届きませんでした。
また、大学対抗のグループ1では3名の選手がハイレベルなレースの中で奮闘しましたが、完走とはなりませんでした。

大会役員や応援に駆けつけて下さったOBの皆様や応援団の皆様、ありがとうございました。

全日本学生RCS第11戦・埼玉川島町役場前クリテリウム

2月16日に行われましたRCS第11戦・埼玉川島役場前クリテリウムの結果についてご報告いたします。

・クラス2A
木村颯希(農3):5位

・クラス2B
新田(工M1):13位
木村響(工3):14位

競技結果

今回のレースではクラス2に3名の選手が出走。
主将の木村颯希はクラス1昇格を目指して最後まで奮闘しましたが、惜しくも5位という結果に終わりました。

大会役員や応援に駆けつけて下さったOBの皆様、ありがとうございました。

全日本学生RCS第10戦・埼玉川島町役場前クリテリウム

1月19日に行われましたRCS第10戦・埼玉川島役場前クリテリウムの結果についてご報告いたします。

・クラス3A
青木(工3):DNF
松下(教養1):DNF

・クラス3B
宇治(教養1):DNF

・クラス2A
木村颯希(農3):12位

競技結果

晴天の中で行われた今年の川島役場前クリテリウム。クラス3は全員DNFという不甲斐ない結果に終わってしまいました。東大のジャージに恥じない走りができるよう練習をしていかなくてはならないと感じました。

大会役員や応援に駆けつけて下さったOBの皆様、ありがとうございました。

次回のレースは全日本学生RCS第11戦・埼玉川島町役場前クリテリウムとなります。応援よろしくおねがいします。

RCS第9戦 埼玉幸手工業団地クリテリウム

12月8日に行われましたRCS第9戦・埼玉幸手工業団地クリテリウムの結果についてご報告いたします。

・クラス3A
松下(教養1):16位
青木(工3):25位
田中(教養1):DNF

・クラス3B
中西(教養2):DNF
吉田(教養1):DNF
宇治(教養1):DNF

・クラス2A
新田(工M1):19位
木村颯希(農3):22位

・クラス2B
坂野(教養2):18位
依田(経済3):23位

競技結果

快晴の中で行われた今年の幸手工業団地クリテリウム。クラス3は完走できなかった選手も多く、レース経験の不足を痛感させられる形となりました。一方、クラス2は、結果こそ得られなかったものの、今後に期待ができる内容でした。

大会役員や応援に駆けつけて下さったOBの皆様、ありがとうございました。

次回のレースは全日本学生RCS第10戦・埼玉川島町役場前クリテリウムとなります。応援よろしくおねがいします。

TRS第5戦

12月7日に西武園競輪場で行われました全日本学生TRS第5戦の結果をご報告いたします。

・男子1kmTT
木村颯希(農3):1’13.11 5位
木村響(工3):1’17.27 11位
松下(教養1):1’21.42 15位
吉田(教養1):1’22.10 16位
中西(教養2):1’28.34 20位

・男子4kmIP
坂野(教養2):5.26.99 17位
新田(工M1):5.40.49 18位

・男子ポイントレース クラス3
松下:5pt 4位
新田:2pt 8位
中西:1pt 11位
吉田:0pt 14位

・男子ポイントレース クラス2
坂野:3pt 11位
木村颯希:DNF
木村響:DNF

各々がトレーニングの成果を発揮すべく臨んだ今回のTRS。気温の低さなどもあってなかなか記録を伸ばすことができず、B基準切りとはなりませんでした。

役員・応援などをしてくださったOBの皆様、ありがとうございました。

第14回 東京六大学対抗ロード(クリテリウム)大会/全日本学生RCS第8戦・浮城のまち行田クリテリウムラウンド

11月24日に行われました第14回 東京六大学対抗ロード(クリテリウム)大会/全日本学生RCS第8戦・浮城のまち行田クリテリウムラウンドの結果をご報告いたします。

・六大学対抗ロード
坂野(教養2):11位
新田(工M1):14位
木村颯希(農3):DNF
木村響(工3):DNF
総合成績:5位

・行田クリテリウム クラス3A
松下(教養1):15位

・クラス3B
吉田(教養1):DNF

・クラス3C
依田(経済3):2位
宇治(教養1):DNF

・クラス2A
坂野:3位
木村颯希:13位

・クラス2B
新田:18位
木村響:DNF

競技結果

連日の雨により路面がスリッピーな状態で開催された今年の六大学対抗ロード。

ポイントレース形式で行われた六大学対抗ロードでは強豪校相手にポイントを獲得することができず、5位という結果に終わりました。

RCS第8戦浮城のまち行田クリテリウムでは、2年目の坂野がクラス2で3位、3年目の依田がクラス3で2位になるなど、久しぶりの表彰台ラッシュとなりました。一方で、課題が見つかった選手も多く、今後の練習への取り組み方を考えさせられるレースでした。部員一同より一層精進して参りたいと思います。

大会役員や応援に駆けつけて下さったOBの皆様、ありがとうございました。

次回のレースは全日本学生TRS第5戦・全日本学生RCS第9戦幸手工業団地クリテリウムとなります。応援よろしくおねがいします。

東京六大学対抗自転車競技大会

11月16日に西武園競輪場で行われました東京六大学対抗自転車競技大会の結果をご報告いたします。

・男子スプリント予選
坂野(教養2):12.21 11位
吉田(教養1):12.75 12位

・男子チームスプリント決勝
千葉(工4)、岡野(工4)、新谷(法4):1’28.63 6位

・16kmポイントレース決勝
依田(経済3):1pt 7位
木村響(工3):0pt 11位
木村颯希(農3):DNF

・オープンエリミネーション決勝
新田(工M1):8位

・男子1kmタイムトライアル決勝
木村颯希:1’12.88 10位
新谷:1’17.07 12位

・オープン男子1kmタイムトライアル決勝
青木(工3):1’20.85 6位
宇治(教養1):1’53.28 7位

・男子10kmスクラッチ決勝
坂野:6位
依田:8位

・4kmチームパーシュート決勝
依田、木村響、木村颯希、坂野:4’47.90 4位

・総合成績
16点 6位

競技結果

昨年に引き続き西武園競輪場で行われた今年の六大学対抗戦。
強豪校相手に力及ばず、最下位に終わりました。

応援に駆けつけてくださったOBの皆様、役員をしてくださったOBの皆様、誠にありがとうございました。

次のレースは、埼玉県行田市で11月24日に行われる、全日本学生RCS第8戦・浮城のまち行田クリテリウムラウンド/第14回 東京六大学対抗ロード(クリテリウム)大会です。

TRS第4戦

11月10日に山梨県・境川自転車競技場にて行われましたTRS第4戦の結果をご報告いたします。

・男子1kmTT
依田(経済3) 1’14.683 14位
木村響(工3) 1’14.925 15位

・男子4kmIP
坂野(教養2) 5’13.308 12位
木村颯希(農3) 5’20.938 16位

・男子ポイントレース クラス3
木村颯希 7pt 4位

・男子ポイントレース クラス1+2
坂野 4pt 12位
依田 3pt 14位
木村響 1pt 15位

競技結果

2年目・3年目のトラック主要メンバー4名が出場した今回のTRS。
入賞などの大きなリザルトこそなかったものの、全員がポイントレースを完走し、今後につながる結果となりました。

大会役員や応援で現地までお越しいただいたOBの皆様、ありがとうございました。

次のレースは、11月16日に西武園競輪場にて行われる東京六大学対抗自転車競技大会です。応援よろしくおねがいします。

RCS第7戦 東海道どまんなか袋井ラウンド

11/4(月)に行われましたRCS第7戦 東海道どまんなか袋井ラウンドの結果をご報告いたします。

・クラス3a
松下(教養1):8位 0pt
青木(工3):DNF
宇治(教養1):DNF

・クラス3b
田中(教養1):DNF
吉田(教養1):DNF

・クラス2
木村颯希(農3):11位
新田(工M1):17位

競技結果

クラス3には1年目5人が出場。松下は、初めてのクリテリウムで、ポイント争いには絡めなかったものの、着順6位で完走し8位入賞を果たしました。一方、DNFとなった選手も多く、今後への課題が多く見つかるレースとなりました。
クラス2には、東大から2名の選手が出走。両者ともに完走することができましたが、入賞とはなりませんでした。

大会役員・大会関係者の皆様、ありがとうございました。

次回のレースは、11/10(日)に山梨県・境川自転車競技場で行われるTRS第4戦です。応援よろしくおねがいします。