全日本選手権チームロードタイムトライアル/個人ロードタイムトライアル大会

6月5日(土),6日(日)に埼玉県利根川上流域南側で行われました第59回全日本学生選手権チーム・ロード・タイムトライアル大会と第6回全日本学生選手権個人ロードタイムトライアル自転車競技大会の結果をご報告いたします。

チームロードタイムトライアル
メンバー:木村(農4)坂野(工4)吉田(工3)篠﨑(教養2)
結果:15位(1:24’30”89)

個人ロードタイムトライアル
◯選手権大会 男子の部
篠﨑(教養2):39位 43’03”111
木村(農4):54位 44’21”456
坂野(工4):65位 45’00”268

◯普及レース大会
吉田(工3):29位 46’00”159
金井(教養2):38位 47’05”008
長坂(教養1):56位 49’48”783
板坂(経済3):59位 50’51”970
金光(教養2):65位 53’38”797
劉(教養1):67位 1:01’53”899

リザルト

63.2kmで行われたチームタイムトライアルでは、序盤に吉田の落車があったとはいえ、結果としては圧倒的な力不足、技術不足を実感する情けないものとなってしまいました。詳しい内容については各選手のレースレポートをご覧ください。

31.2kmで行われた個人タイムトライアルでは、最高位は篠﨑の39位にとどまり学連全体のレベルの高さを実感させられました。また、金光、劉にとっては今大会が初レースとなりました。

今大会もスポンサーの皆様には大変お世話になりました。
BLUE WYCH柿木克之様は測定やパワーデータの解析で選手の力を最大限に引き出してくださいました。
日直商会様にはMICHELIN POWER ROAD, POWER COMPETITIONを提供いただき、ほとんどの選手が使用いたしました。また、篠﨑はDE ROSA Nickを、金井はDE ROSA PLANETを使用させていただきました。
さらに、前輪には多くの選手がGS ASTUTO様のホイールを使用しました。
サポート・ご支援いただいたスポンサーの皆様、本当にありがとうございました。

次戦は6/19(土)に滋賀県草津市で行われるRCSオープン戦草津ナイトレースとなります。クラス3のみの開催となりますが、応援よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です