東京六大学対抗自転車競技大会

11月16日に西武園競輪場で行われました東京六大学対抗自転車競技大会の結果をご報告いたします。

・男子スプリント予選
坂野(教養2):12.21 11位
吉田(教養1):12.75 12位

・男子チームスプリント決勝
千葉(工4)、岡野(工4)、新谷(法4):1’28.63 6位

・16kmポイントレース決勝
依田(経済3):1pt 7位
木村響(工3):0pt 11位
木村颯希(農3):DNF

・オープンエリミネーション決勝
新田(工M1):8位

・男子1kmタイムトライアル決勝
木村颯希:1’12.88 10位
新谷:1’17.07 12位

・オープン男子1kmタイムトライアル決勝
青木(工3):1’20.85 6位
宇治(教養1):1’53.28 7位

・男子10kmスクラッチ決勝
坂野:6位
依田:8位

・4kmチームパーシュート決勝
依田、木村響、木村颯希、坂野:4’47.90 4位

・総合成績
16点 6位

競技結果

昨年に引き続き西武園競輪場で行われた今年の六大学対抗戦。
強豪校相手に力及ばず、最下位に終わりました。

応援に駆けつけてくださったOBの皆様、役員をしてくださったOBの皆様、誠にありがとうございました。

次のレースは、埼玉県行田市で11月24日に行われる、全日本学生RCS第8戦・浮城のまち行田クリテリウムラウンド/第14回 東京六大学対抗ロード(クリテリウム)大会です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です